コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

睨み ニラミ

デジタル大辞泉の解説

にらみ【×睨み】

にらむこと。「ひと睨み
他人を押さえつける威力

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

にらみ【睨み】

にらむこと。 「横目でひと-する」
他人を恐れさせおさえつけること。 「 -がきく」 「 -をきかせる」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

睨みの関連キーワード福島だるま小島政二郎尾上松之助警告試合たたくる睨み合い中島棕隠少焦れ藪睨み横目眼睛

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

睨みの関連情報