コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

鳴る

1件 の用語解説(鳴るの意味・用語解説を検索)

プログレッシブ和英中辞典(第3版)の解説

なる【鳴る】

I 〔音がする〕sound; ring; 〔目ざまし時計などが〕go off
  • 進軍らっぱが鳴った
    The bugle sounded for the advance.
  • 鐘が鳴った
    The bell rang [pealed]. (▼pealは大きく鳴り響く)
  • 正午にはサイレンが鳴る
    A siren blows [sounds] at noon.
  • 呼鈴が鳴っていますよ
    There goes the doorbell.
  • 葬礼の鐘が厳かに鳴った
    The solemn funeral bell was tolled.
  • 雷が遠くで鳴っていた
    It was thundering in the distance./There was a roll of thunder in the distance.
  • 3時が鳴った
    The clock struck three.
  • この時計は30分ごとに鳴る
    This clock strikes every thirty minutes.
  • 今朝は目ざまし時計が鳴らなかった
    My alarm clock didn't go off this morning.
  • 風が梢で鳴っていた
    The branches were rustling in the wind.
  • 風で障子がガタガタ鳴った
    The wind rattled the sliding doors.
  • 耳が鳴っている
    I have a ringing in my ears.
II 〔世間に広く知られる〕
  • 天下に鳴る政治家
    a famous statesman
  • 腕が鳴る
    うで(腕)

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
編集主幹:近藤いね子、高野フミ
編集委員:Mary E. Althaus、板橋好枝、一又民子、岩原明子、大束百合子、小林 ひろみ、天満美智子、古木宜志子
(C) SHOGAKUKAN
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone