コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

Γ空間 がんまくうかん

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

Γ空間
ガンマくうかん

位相空間」のページをご覧ください。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典内のΓ空間の言及

【統計力学】より

…自由度nの系の微視的状態は,一般化座標q1,q2,……,qnおよびこれらに正準共役な運動量p1,p2,……,pnによって指定する。ある時刻tにこれら2n個の量がとる値の組を系の位相と呼び,可能な位相の集合である2n次元ユークリッド空間を位相空間という(この位相空間をP.エーレンフェストはΓ空間と呼んだ)。この空間内の確率分布ζ(q1,……,qn,p1,……,pn,t)の形で統計集団が規定される。…

※「Γ空間」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

Γ空間の関連キーワードcolour coordinatorミンコフスキーの空間Apple RGBスパツィアリスモサイバースペースカラースペース次元(数学)ハウスドルフアドレス空間空間(数学)アフィン空間三次元空間立体幾何学ノルム空間四次元空間正則空間水辺空間星間空間立体図形宇宙空間

今日のキーワード

跋扈

[名](スル)《「後漢書」崔駰伝から。「跋」は越える意、「扈」は竹やな》魚がかごを越えて跳ねること。転じて、ほしいままに振る舞うこと。また、のさばり、はびこること。「軍閥の跋扈」「悪辣な商売が跋扈する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android