コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

《インドネシア社会学研究》 いんどねしあしゃかいがくけんきゅう

世界大百科事典内の《インドネシア社会学研究》の言及

【シュリーケ】より

…行政的手腕でも知られ,39年には文部大臣となり,45年にロンドンで開かれた第1回国際連合会議にオランダ代表として出席中,急死した。彼の主要な業績は英訳され,《インドネシア社会学研究》2巻として1956‐57年に出版された。従来のインドネシア史研究の外来の文化要素に重きをおく傾向を批判し,その連続性を強調した点で功績は大きい。…

※「《インドネシア社会学研究》」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

《インドネシア社会学研究》の関連キーワードB.J.O. シュリーケ

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android