いかいか(読み)イカイカ

デジタル大辞泉の解説

いか‐いか

[副]《「いがいが」とも》赤ん坊が泣くさま。また、その声。おぎゃあおぎゃあ。
「ちごの声にて―と泣くなり」〈今昔・二七・四三〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

いかいか

( 副 )
〔「いがいが」とも〕
赤子が泣くさま。おぎゃあおぎゃあ。 「御子-と泣き給ふ/栄花 月の宴

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

配偶者

夫婦の一方からみた他方。配偶者としての身分は、婚姻によって取得し、婚姻の解消によって失う。親族ではあるが、親等はない。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android