コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

くんち

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

くんち

秋の収穫祭が行われる旧暦9月9日(重陽の節句)の日付、「くにち」が語源だとされるが、諸説ある。長崎くんち、佐賀の唐津くんちなど、北部九州地方には数多く存在している。長崎市周辺の郷くんちは、長崎くんちが終わった10月中旬ごろから11月上旬にかけて開催のピークを迎える。キツネに扮した2人が竹の上で踊る若宮稲荷(長崎市伊良林2丁目)の「竹ン芸」も、郷くんちの一つに数えられている。

(2011-10-05 朝日新聞 朝刊 長崎全県 2地方)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

くんちの関連キーワード伊万里トンテントン祭り亀山八幡宮(長崎県)唐津くんちの曳山行事長崎くんちの奉納踊諏訪神社(長崎市)大分県日田市豆田町佐賀県唐津市西城内万歳(まんざい)ながさきくんち唐津市西ノ門館おらんだ万歳佐賀県唐津市長崎県長崎市西原理恵子渋谷めぐみ鯨の潮吹き長谷川るみ観月ありさもってこい平口泰司

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

くんちの関連情報