ちょかちょか

精選版 日本国語大辞典の解説

ちょか‐ちょか

〘副〙 (「と」を伴って用いることもある) 落ち着きなく、小股に歩いたり走ったりするさまを表わす語。ちょこちょこ。
咄本・当世手打笑(1681)四「かかる処へ或者、ちょかちょかと来りければ」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

キャッシュレス決済

キャッシュレス決済とは、財やサービスの対価の支払い手段として、物理的なキャッシュ(現金)である紙幣や硬貨ではなく、クレジットカードや電子マネーなどによる電子的な決済手段を用いることをいう。このキャッシ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android