コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ろかも ろかも

大辞林 第三版の解説

ろかも

( 連語 )
〔接尾語「ろ」に係助詞「か」「も」が付いたもの。上代語〕
語調を整えながら、感動の意を表す。 「其が葉の広り坐いますは大君-/古事記 」 「藤原の大宮仕へ生れつくや娘子おとめがともはともしき-/万葉集 53」 → ろ(接尾)

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

ろかもの関連キーワード道行き触り・道行き振り乏しい・羨しい引田部赤猪子痴者・癡者淀む・澱む行き触り大宮仕へ弥日異に田蔵田八十葉乳児期惚け者乏しい係助詞愚れ者小夜床戯け者ツバキ春日野痴漢

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android