コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アシアカ

百科事典マイペディアの解説

アシアカ

クマエビ

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典内のアシアカの言及

【クマエビ(熊蝦)】より

…暖海性,沿岸性で,体長22cmに達する。体は紫色を帯びた赤褐色で,胸脚と腹肢が赤いためアシアカと呼ばれることも多い。第2触角の鞭状部には多数の赤色横帯がある。…

※「アシアカ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

アシアカの関連キーワードクマエビ(熊蝦)

今日のキーワード

フィンテック

IT(情報技術)を駆使した金融サービスの創出のこと。「金融(Financial)」と「技術(Technology)」を組み合わせた米国発の造語で、2008年のリーマンショック以降発展したとされている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android