コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アノード反応 あのーどはんのう

世界大百科事典内のアノード反応の言及

【電極反応】より

…この電流を電解電流electrolytic currentまたはファラデー電流faradaic currentといい,その大きさは電極反応の速度に比例する。電池を構成している一組の電極のうち,アノードでは電極反応が酸化方向に進行し(アノード反応anodic reaction),カソードでは還元方向に進行する(カソード反応cathodic reaction)。電極反応の速度は,電極の材質や表面状態,温度,圧力などの要因のほかに,電極電位(または過電圧)によって大きく変化する。…

※「アノード反応」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

アノード反応の関連キーワード充電

今日のキーワード

吝か

[形動][文][ナリ]1 (「…にやぶさかでない」の形で)…する努力を惜しまない。喜んで…する。「協力するに吝かではない」2 思い切りの悪いさま。「民衆も天才を認めることに―であるとは信じ難い」〈芥川...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android