アボリジン(読み)あぼりじん

世界大百科事典内のアボリジンの言及

【アボリジニー】より

…中国人やヨーロッパ人の渡来(1788)以前からオーストラリア大陸に住んでいた無文字の先住民を指す。官民ともにアボリジニー(アボリジン)Aborigine,アボリジナルAboriginalと呼んでいたが,最近は公的には先住民indigenous peopleという表現が好んで使われ始めている。さらに,これとは人種,文化のやや違うトレス海峡諸島民,およびかつて渡来したオセアニア諸島民(ニュージーランドのマオリを除く)も行政,日常生活においてはオーストラリア先住民として一括されている。…

※「アボリジン」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ビル風

高層建築物の周辺でみられる、建物による風の乱れをいう。風向の変化のほかに風速の強弱によって表される。一般には、高層ビルの周辺で吹く強い風をさすことが多い。 風の強くなる場合として次の三つがある。(1)...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android