コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アンマウント アンマウント

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

アンマウント

コンピューターに接続したハードディスクやCD-ROMなどの記憶装置の認識を解除して、安全に取り外せる状態にすること。マウント解除ともいう。CDやDVDなどのメディアは、取り出しを実行すると、自動的にアンマウントされる。アンマウントされた記憶装置は、物理的に接続していても、コンピューターからはアクセスができない。Windowsでは、外付けハードディスクやUSBメモリーなど、リムーバブルメディアを取り外すときは、先に「ハードウェアの安全な取り外し」を実行してアンマウントする。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について | 情報

IT用語がわかる辞典の解説

アンマウント【unmount】

コンピューターに接続された周辺機器を取り外せる状態にすること。⇔マウント

出典|講談社IT用語がわかる辞典について | 情報

アンマウントの関連キーワードKondara MNU/LinuxSilverlining ProMt.

今日のキーワード

主婦休みの日

1、5、9月の25日。年3回。株式会社サンケイリビング新聞社が制定。主婦にはリフレッシュ、ほかの家族には家事を提唱する。年末年始、ゴールデンウィーク、夏休みといった忙しい期間の後に設定されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android