インプリンティング(英語表記)imprinting

翻訳|imprinting

知恵蔵の解説

すりこみ」のページをご覧ください。

出典 (株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」知恵蔵について 情報

世界大百科事典内のインプリンティングの言及

【学習】より

…このような慣れは,明らかに生後の経験によって獲得した反応であるが,猛禽類の影には決して慣れを示さず,このような能力が遺伝的にプログラムされたものであることを示している。
[刷込みimprinting]
 刷込み(インプリンティング)は特殊な形の学習である。これは生後のある時期の経験が,その動物のある行動を規制してしまうもので,とくに生後の初期に生じやすい。…

【刷込み】より

…一部の動物が誕生直後に経験した特別な対象に対して示す特殊なタイプの学習。〈刻印づけ〉〈インプリンティング〉ともいわれる。このような現象の存在は,少なくとも19世紀後半には知られていたが,その生物学的意味をはじめて明らかにしたのは,K.ローレンツである。…

※「インプリンティング」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

ソーシャル・ディスタンシング

感染症の予防戦略の一つで、有効な治療薬や予防薬などがない重大な感染症が国や地域に侵入した場合に、人の移動や社会・経済活動に制限を加えて、人同士の接触を減らす取り組みのこと。例えば、学校・保育施設の一時...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android