コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

エンディアン えんでぃあん

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

エンディアン

複数バイトで構成されている数値を、メモリーに格納するときの方式のこと。エンディアンの種類にビッグエンディアンリトルエンディアン、バイエンディアンがある。ビッグエンディアンは、最下位ビットが最下位アドレスのバイト内に、最上位ビットが最上位アドレスのバイト内に格納されている方式。リトルエンディアンは、最下位ビットが最上位アドレスのバイト内に、最上位ビットは最下位アドレスのバイト内に格納されている方式。バイエンディアンは、ビッグエンディアンとリトルエンディアンを必要に応じて切り替えられる方式のこと。ビッグエンディアンは、米Motorola社や米Sun Microsystems社のCPUで、リトルエンディアンは、インテルのCPUでバイエンディアンは米MIPS technology社のCPUでそれぞれ採用されている方式である。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について | 情報

エンディアンの関連キーワードネットワークバイトオーダーOSI階層モデル

今日のキーワード

明鏡止水

《「荘子」徳充符から》曇りのない鏡と静かな水。なんのわだかまりもなく、澄みきって静かな心の状態をいう。「明鏡止水の心境」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android