オフ会(読み)おふかい

  • オフかい〔クワイ〕

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

チャットや掲示板などネットワークを通じて知り合ったメンバーどうしが、直接って親睦を深めることを目的とした会合。100人を超す大規模なオフ会が開催されることもあるが、一般的には数人程度で行うことが多い。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

とっさの日本語便利帳の解説

オフラインでの会、という意味。インターネット上で知り合った友人同士が実際で会うこと。

出典 (株)朝日新聞出版発行「とっさの日本語便利帳」とっさの日本語便利帳について 情報

大辞林 第三版の解説

ネットワーク上のコミュニティーのメンバー(同じ掲示板に集まる人など)が、実際に顔を合わせる集まり。オフラインミーティング。オフミ。 オンラインのオンに対してオフという

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

ビットコイン

インターネット上で使用できる仮想通貨の一つ。日本円のような法定通貨とは異なり、通貨としての機能を持つ電子データであり、1ビットコインは、1BTCという単位で表記される。仮想通貨と似たものに、オンライン...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

オフ会の関連情報