カモ井加工紙史料館

デジタル大辞泉プラスの解説

カモ井加工紙史料館

岡山県倉敷市にある企業博物館。正称「カモ井加工紙第三撹拌工場史料館」。マスキングテープの「mt」シリーズなどで知られるカモ井加工紙の工場の建物を、史料室と休憩ラウンジに改装したもの。2012年オープン。設計は建築家ユニットTNA。イギリスの建築賞、Ar+d Awards for Emerging Architecture 2012を受賞。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

今日のキーワード

プチプラ

値段が安いことを表す日本の俗語。「プチ(小さい)プライス(価格)」の略。ほとんどの場合、女性用のファッションアイテム・化粧品・香水・雑貨などのジャンルで、「安くてかわいい」「手に入りやすい」といった意...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android