コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ギエロン星獣

デジタル大辞泉プラスの解説

ギエロン星獣

円谷プロダクションによる特撮ドラマシリーズ「ウルトラシリーズ」に登場する怪獣。再生怪獣。初登場作品は『ウルトラセブン』。身長50メートル、体重3万5千トン。ギエロン星の鳥に似た生物が、地球防衛軍の実験用の惑星破壊兵器の放射能によって怪獣化。地球に飛来して暴れる。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

今日のキーワード

パルムドール

カンヌ国際映画祭で、最優秀作品に与えられる賞。[補説]多く「金のシュロ」と訳されるが、日本原産のシュロ(ワジュロ)ではなく、ヤシ科のナツメヤシがモチーフとなっている。ナツメヤシは、西洋では勝利・栄誉の...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android