コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

クエルナバカのカテドラル クエルナバカのカテドラル

1件 の用語解説(クエルナバカのカテドラルの意味・用語解説を検索)

世界の観光地名がわかる事典の解説

クエルナバカのカテドラル【クエルナバカのカテドラル】

メキシコのクエルナバカにある教会。クエルナバカはメキシコシティの南75kmに位置し、カテドラルは1529年に建造されたアメリカ大陸最古の教会で、征服者コルテスが創建した要塞を思わせる。豊臣秀吉によって処刑された日本人カトリック教徒と外国人宣教師の殉教壁画「日本26聖人殉教」を見学できる。

出典|講談社
(C)Kodansha.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

クエルナバカのカテドラルの関連キーワードクエルナバカメキシコ湾流アメリカメキシコ戦争食えないメキシコ銀クエラクエラ崩えるメキシカンクエンチャークエルボ

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone