コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

メキシコシティ

世界遺産情報の解説

メキシコシティ

メキシコシティは、人口2200万人を数えるラテンアメリカ最大の都市です。メキシコ中央部に位置し、政治、経済、文化の中心となっています。メキシコ中部の観光拠点にもなりますが、メキシコシティの中だけでも数え切れないほど見て回るものがたくさんあります。古代文明、スペイン支配、現代にいたるまで様々な文化がつくり上げた街です。古代アステカ遺跡の後ろにそびえる高層ビルなど、他ではめったに見ることができない景色があります。歴史地区は世界文化遺産にも登録され、観光客を集めています。

出典 KNT近畿日本ツーリスト(株)世界遺産情報について 情報

メキシコシティの関連キーワードアレハンドロ・ゴンサレス イニャリトゥエイドリアン フェルナンデスハワード・テイラー リケッツマルコ・アントニオ バレラアグスティン カルステンスベニート・フアレス国際空港アルトゥーロ リプステインクアウテモック ブランコクエルナバカのカテドラルホセ・ミゲル インスルサアルフォンソ キュアロンホセ・エミリオ パチェコメキシコシティ国際空港エレナ ポニアトウスカセルジオ マルティネスフリオ エストラーダビセンテ フォックスギジェルモ アリアガロランド ビリャソンカルロス フエンテス

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

メキシコシティの関連情報