クローズドキャプション(読み)くろーずどきゃぷしょん

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

クローズドキャプション

字幕のひとつで、映像内に使われている音声情報の内容を、聴覚障害者に伝えるために文字情報として表示する技術。コンピューター用語においてはNTSC信号に乗せて文字情報を流すための技術を指す。通常、映画などの字幕では会話だけを文字にするが、クローズドキャプションではBGMや効果音などの説明も文字情報となる。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

デジタル大辞泉の解説

クローズド‐キャプション(closed caption)

テレビ放送で、特に聴力障害者向けに、音声・せりふなどを字幕化したもの。専用アダプターにより不要の場合は消すことができる。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

クローズドキャプション【closed caption】

テレビ番組やビデオ-ソフトなどで、専用の機器を用いることにより画面に表示される字幕。聴覚障害者のために開発された。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

上意下達

上位の者や上層部の命令・意向を、下に伝えること。⇔下意上達。[補説]この語の場合、「下」を「げ」とは読まない。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android