コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

コピープロテクト こぴーぷろてくと

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

コピープロテクト

ソフトウェアの複製防止技術、あるいはそのしくみのことで、著作権保護や流通管理を目的とする。ファイルを単純にコピーしただけでは起動しないようにしたり、ドングルあるいはハードウェアキーなどと呼ばれる専用のハードウェアでライセンスを確認したりするものなどがある。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

コピープロテクトの関連キーワードアクティベーションコピー・プロテクト不正競争防止法ソフトウェア

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android