コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

コープ住宅 コープジュウタク

2件 の用語解説(コープ住宅の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

コープ‐じゅうたく〔‐ヂユウタク〕【コープ住宅】

コーポラティブハウス

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

コープ住宅

開発会社(ディベロッパー)が企画、販売する集合住宅と異なり、開発段階から居住予定者がかかわるのが特徴。入居希望者が建設組合を結成し、建物を建設会社に発注する。生活にあった建物を実現できたり、工事現場を居住者が監視できるため欠陥を防止しやすいなどのメリットがあるとされる。NPO全国コープ住宅推進協議会(東京都)によると、全国で500棟、8900戸がすでに建設されているという。

(2006-03-09 朝日新聞 朝刊 茨城全県 2地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone