コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

サバティカル サバティカル sabbatical

翻訳|sabbatical

2件 の用語解説(サバティカルの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

サバティカル(sabbatical)

サバティカルイヤー」の略。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

知恵蔵miniの解説

サバティカル

長期間勤務者に与えられる、使途に制限がない長期休暇のこと。期間は少なくとも1カ月から1年。西洋では古くから大学教員などに対し、研究のための長期休暇として通例7年ごとに与えられてきた歴史がある。また、カトリックの司祭・芸術家・スポーツ選手などにも、目標達成の準備・充電期間として使われている。近年では、長期的にみた労働効率の向上などを期待して、ヨーロッパを中心にサバティカルを取り入れる企業も出てきている。

(2016-5-26)

出典|(株)朝日新聞出版発行
(C)Asahi Shimbun Pubications Inc
本事典の解説の内容はそれぞれの執筆時点のものです。常に最新の内容であることを保証するものではありません。

サバティカルの関連キーワードクリティカルコンサバコンサバティブサバティエサバティカルイヤーネオコンサバティブプラクティカルクリティカルイレブンミニッツバーティカル市場バーティカル

今日のキーワード

アレルギー

語源はギリシャ語。「変わった(変えられた)働き」です。関係しているのは、人間の免疫システム。免疫は本来、人の体を守る仕組みですが、ときに過剰反応し、不快な症状を引き起こすことがあります。それがアレルギ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

サバティカルの関連情報