コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

シンテターゼ synthetase

大辞林 第三版の解説

シンテターゼ【synthetase】

ATP などの加水分解に伴って放出されるエネルギーを利用して、物質の合成反応を触媒する酵素。リガーゼ。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

シンテターゼの関連キーワードコハク酸CoAリガーゼ(GDP形成)ポリADPアミノアシルtRNAシンテターゼアミノアシルtRNAリガーゼアミノアシルtRNA合成酵素クロロプラストATPアーゼミトコンドリアATPアーゼラクトースシンターゼアミノ酸活性化酵素脂肪酸シンターゼアミノ酸合成酵素トリプトファンATP合成酵素アスパラギンメチオニン合成酵素加水分解リガーゼリアーゼ

今日のキーワード

天地無用

運送する荷物などに表示する語で、破損の恐れがあるため上と下を逆にしてはいけない、の意。[補説]文化庁が発表した平成25年度「国語に関する世論調査」では、本来の意味とされる「上下を逆にしてはいけない」で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android