コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

シーメンズ=マルタン炉 シーメンズマルタンろ

百科事典マイペディアの解説

シーメンズ=マルタン炉【シーメンズマルタンろ】

平炉

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典内のシーメンズ=マルタン炉の言及

【製鉄・製鋼】より

…溶解炉の底が平たい舟底形をしていることから平炉という。両始祖の名にちなんでシーメンズ=マルタン炉ともいう。古くから製鋼炉の主流を占めていたが,純酸素転炉の普及にともない減少し,日本では1基もみられなくなった。…

【平炉】より

…1864年,イギリスのW.シーメンズとフランスのP.マルタンによってつくりだされた。このためシーメンズ=マルタン炉と呼ぶこともある。平炉は平らな炉床を有し,耐火材煉瓦で築造された反射炉の一種で,蓄熱室regenerator chamberを有する蓄熱式加熱方式である。…

※「シーメンズ=マルタン炉」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

シーメンズ=マルタン炉の関連キーワードマルタン

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android