コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ジュネーヴのドクター・フィッシャーあるいは爆弾パーティ

デジタル大辞泉プラスの解説

ジュネーヴのドクター・フィッシャーあるいは爆弾パーティ

英国の作家グレアム・グリーンの小説(1980)。原題《Dr. Fischer of Geneva》。1985年マイケル・リンゼイ=ホッグ監督で映画化(邦題『死を呼ぶ晩餐』)。

出典|小学館デジタル大辞泉プラスについて | 情報

今日のキーワード

主婦休みの日

1、5、9月の25日。年3回。株式会社サンケイリビング新聞社が制定。主婦にはリフレッシュ、ほかの家族には家事を提唱する。年末年始、ゴールデンウィーク、夏休みといった忙しい期間の後に設定されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android