コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

スイッチング すいっちんぐ

投資信託の用語集の解説

スイッチング


投資家自身が市況等を判断し、より効率的な投資成果を狙ってあらかじめ選択肢として定めてある他の投資信託へ乗換えること。スイッチングを利用できる投資信託は、業種別選択型や国別選択型等の各種選択型(セレクト型)や年金用に多く見られる。スイッチングの際の手数料は、無手数料のもの、有手数料のものの双方がある。

出典 (社)投資信託協会投資信託の用語集について 情報

デジタル大辞泉の解説

スイッチング(switching)

切り替え。乗り換え。「投資信託のスイッチング
電気回路における電路の開閉。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

スイッチングの関連キーワードスタティックアロケーション型AutoMDI/MDIスイッチングレギュレータストアアンドフォワードブランド・スイッチングレイヤー3スイッチングマネープールファンドインテリジェントハブVLANタギング方式スイッチング・コスト限定追加型投資信託コリジョンドメインポートミラーリングスイッチングコストラベルスイッチングスイッチング電源ジョセフソン素子イーター電機工業スイッチングハブエサキダイオード

今日のキーワード

やおら

[副]1 ゆっくりと動作を起こすさま。おもむろに。「やおら立ち上がる」2 静かに。そっと。「姫君、御硯(すずり)を―引き寄せて」〈源・橋姫〉[補説]文化庁が発表した平成18年度「国語に関する世論調査」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

スイッチングの関連情報