タイプフェース(読み)タイプ フェース

  • typeface

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

書体。文字のデザインの種類のこと。フォントと同じ意味で使われることが多いが、正確にはタイプフェース(デザイン)とスタイル(太さや斜体)を含めたものをフォントという。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

世界大百科事典内のタイプフェースの言及

【タイポグラフィー】より

…今後はコンピューターを駆使した新技法のタイポグラフィーの時代を迎えることになる。【桑山 弥三郎】
[タイプフェースのデザインの権利]
 印刷用の文字書体をタイプフェースという。タイプtypeは活字,フェースfaceは顔,面(つら)から転じて書体をいい,タイプフェースというとき印刷用文字書体一式を指す。…

※「タイプフェース」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

ノーブレスオブリージュ

《「ノブレスオブリージュ」とも》身分の高い者はそれに応じて果たさねばならぬ社会的責任と義務があるという、欧米社会における基本的な道徳観。もとはフランスのことわざで「貴族たるもの、身分にふさわしい振る舞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android