コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ツールジョイント tool joint

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ツールジョイント
tool joint

掘り管 (ドリルパイプ。→ドリルロッド ) やケーリーパイプなどの着脱を容易に行うための連結用鋼管。ねじこみ型,焼ばめ型,溶接型の3種類があり,アメリカ石油協会 American Petroleum Instituteでは,その材質の化学成分や機械的強度について規定している。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ツールジョイントの関連情報