デュビニン‐ラッデュスケヴィッチの式(英語表記)Dubinin-Raddushkevitch equation

法則の辞典の解説

デュビニン‐ラッデュスケヴィッチの式【Dubinin-Raddushkevitch equation】

不均一表面に対しての吸着等温式.単位面積当たりの吸着量を σ としたとき

p は圧力,ps飽和圧力である.

出典 朝倉書店法則の辞典について 情報

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android