コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

トッカータとフーガ

デジタル大辞泉プラスの解説

トッカータとフーガ

ドイツの作曲家J・S・バッハのオルガン曲(1707, 09)。原題《Toccata und Fuge》。ニ短調。バッハの代表的なオルガン曲の一つ。冒頭部の劇的な旋律が広く知られる。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

トッカータとフーガの関連キーワード春畑 セロリ:バッハ連弾パーティー/1 piano 4 handsトッカータとフーガニ短調ファンタジア

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

トッカータとフーガの関連情報