バブルサーマル(読み)bubble thermal 

パラグライダー用語辞典の解説

バブルサーマル

サーマルが発生する際、地上から切り離れ、丁度、の様な状態にあるサーマルをいう。これに対し、地上と繋がっている場合をコラムサーマルという。サーマルが小さく、途中で消えてしまうような場合もバブルサーマルと呼ぶことがある。

出典 パラグライダー用語辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

アラビックヤマト

ヤマト株式会社の液状のりのブランド名。1975年発売。スポンジキャップと速乾性が特徴。スタンダードのほか、先がカーブしている「エル」、太・細塗りが出来る「ツイン」、スポンジ部分を下にして置ける「さかだ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android