パク(読み)ぱく

世界大百科事典内のパクの言及

【ヒョウタン(瓢簞)】より

…葫蘆をめぐる習俗,伝承は,空洞,中空すなわち母胎,子宮という人類の原初的象徴的観念に発して,葫蘆を生命や繁殖の象徴,あるいは霊の宿る入れ物と考える特別の古い信仰に由来するものと思われる。【鈴木 健之】
[朝鮮]
 朝鮮にはヒョウタンに類する一年草のパク(朴)がある。学名L.s.var.depressa。…

※「パク」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

バンクシー

英ロンドンを中心に活動する覆面アーティスト。世界各地の街に現れて建物の壁などに社会風刺的なグラフィティアートを描くなど、ゲリラ的なアート活動を行っている。2005年に自身の作品を世界各国の有名美術館に...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

パクの関連情報