名称(読み)メイショウ

大辞林 第三版の解説

めいしょう【名称】

団体や組織などの社会的に通用する呼び名。 「正式の-」 「 -の変更」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

みょう‐しょう ミャウ‥【名称】

〘名〙 評判。名誉。名声。めいしょう。
※妙一本仮名書き法華経(鎌倉中)一「名称(ミャウショウ)(〈注〉ナ)あまねく無量の世界にきこへ」

めい‐しょう【名称】

〘名〙
① 呼び名。名前。
※童子問(1707)中「本無名称之可一レ擬、若已而強欲之」
※随筆・秉燭譚(1729)一「大体物の名一物にて、昔とかはること多し。昔の名称風雅にて義に当ること多し」
② ほまれ。名声。評判。みょうしょう。〔広益熟字典(1874)〕 〔漢書‐王吉伝〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

適応障害

心理社会的なストレスがはっきりと認められ、情緒面や行動面に問題が生じるもの。職場の人間関係、夫婦間の葛藤を始め、親の離婚、子供の自立、失恋、身体疾患など、一過性のものから持続的なものまで、ストレス因子...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

名称の関連情報