パラレルインターフェイス(読み)ぱられるいんたーふぇいす

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

パラレルインターフェイス

データチャネルのひとつで、データを複数ビットずつ並列に送る。これによって送られる信号を「パラレル信号」と呼ぶ。代表的な例として、IEEE1284、IDE、SCSIなどがある。一般的に、シリアルインターフェイスより伝送は高速だが、長距離のデータ伝送には向いていない。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

一代年寄

相撲界に大きな功績を残した力士に認められる年寄のことで,理事会が決定する。日本相撲協会にある 105の年寄名跡のほかに,力士名がそのまま年寄名とされる。資格は本人1代かぎりで,定年または廃業すれば自然...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android