パーソナルファイアウォール(読み)ぱーそなるふぁいあうぉーる

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

パーソナルファイアウォール

社内ネットワーク全体ではなく、個々のPCを保護する用途で使われる安価なファイアウォール。主に家庭や個人ユーザー向けのソフトウェア製品として販売されている。通常のファイアウォールがインターネットとLANの間に設置されるのに対し、パーソナルファイアウォールは、ウイルススキャンソフトなどと併用して、各クライアントにインストールして利用する。一般的なファイアウォールと同様に、送受信されるパケットを監視して通信の許可・拒否を決める。ADSLなどのブロードバンド環境で、ファイアウォール機能を搭載するブロードバンドルーターなどを使わずに直接インターネットにつないでいるPCでも、パーソナルファイアウォールをインストールしていればセキュリティ上の不安を軽減できる。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

今日のキーワード

国民投票法

正式名称は「日本国憲法の改正手続に関する法律」。平成19年法律第51号。2007年(平成19)5月18日に制定され、施行は3年後の2010年5月18日である。この法律は、日本国憲法第96条に定める日本...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android