無断(読み)ムダン

大辞林 第三版の解説

むだん【無断】

許しを得ないこと。ことわらないこと。 「 -で他人の物を借りる」 「 -欠勤」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

む‐だん【無断】

〘名〙
① 決断力の乏しいこと。決断心のないこと。〔漢書‐匡衡伝〕
② たえまのないこと。間断のないこと。
※神道集(1358頃)一「無間無断と云て、和光同塵の利益」
③ 何もことわらないこと。相手の承諾を得ないこと。
※われから(1896)〈樋口一葉〉三「我なき留守に無断(ムダン)の外出」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

ビル風

高層建築物の周辺でみられる、建物による風の乱れをいう。風向の変化のほかに風速の強弱によって表される。一般には、高層ビルの周辺で吹く強い風をさすことが多い。 風の強くなる場合として次の三つがある。(1)...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

無断の関連情報