無断(読み)ムダン

大辞林 第三版の解説

むだん【無断】

許しを得ないこと。ことわらないこと。 「 -で他人の物を借りる」 「 -欠勤」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

む‐だん【無断】

〘名〙
① 決断力の乏しいこと。決断心のないこと。〔漢書‐匡衡伝〕
② たえまのないこと。間断のないこと。
※神道集(1358頃)一「無間無断と云て、和光同塵の利益」
③ 何もことわらないこと。相手の承諾を得ないこと。
※われから(1896)〈樋口一葉〉三「我なき留守に無断(ムダン)の外出」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

猫バンバン

寒い季節になると多発する、猫が自動車のエンジンルームやボンネットの中に潜り込んでいたのに気付かず発車してしまうという事故を防ぐための動作。自動車を始動させる前にボンネットをバンバンとたたき、猫の鳴き声...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

無断の関連情報