コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

パーマー半島 パーマーハントウ

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

パーマー半島
ぱーまーはんとう
Palmer Peninsula

南極半島に対する1964年以前のアメリカの呼び名。発見者の名による。[編集部]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

世界大百科事典内のパーマー半島の言及

【南極半島】より

…南極大陸から北に延び,ドレーク海峡を隔てて南アメリカ大陸に対している半島。ほぼ西経65゜~70゜の間にあり,先端は南緯63゜13′で南極大陸中もっとも北に位置する。従来アメリカはパーマーPalmer半島,イギリスはグレアム・ランドGraham Landと称していたが,1964年に両国は南極半島と称することに合意した。さらに南緯69゜付近から北をグレアム・ランド,南部の南緯75゜付近までをパーマー・ランドと称している。…

※「パーマー半島」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

キラウエア火山

ハワイ諸島の南東端、同諸島中最大のハワイ島南東部を占める玄武岩質の活火山。標高1222メートル。島の中央部にあるマウナ・ロア山、マウナ・ケア山と同様に、傾斜が平均6~7度の緩やかな楯状(たてじょう)火...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android