コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ビープ音 ビープオン

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

ビープ音

コンピューターに電源を入れたときや、エラーが起きたときなどに鳴るブザー音のこと。「beep」は、英語で「ピー」という音を指す単語。WindowsやMac OSのテーマやサウンドで設定できる効果音とは異なり、コンピューターのハードウェアに組み込まれており、スピーカーの音量を下げたり、サウンドをオフにしても再生される。OSが起動していない状態でも鳴らせるので、内蔵ハードウェアや拡張カードの動作確認にも使用される。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

ビープ‐おん【ビープ音】

beep》パソコンやポケットベルなどの電子機器が合図に鳴らす信号音。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

IT用語がわかる辞典の解説

ビープおん【ビープ音】

コンピューター使用時に、入力ミスや誤操作、エラーが発生したことを通知する「ビー」「ビッビッ」などの警告音

出典|講談社IT用語がわかる辞典について | 情報

ビープ音の関連キーワードビープコードサウンド機能POST

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ビープ音の関連情報