コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

フリック ふりっくflick

翻訳|flick

3件 の用語解説(フリックの意味・用語解説を検索)

知恵蔵の解説

フリック

タッチパネルを使った操作で、画面に触れたペンや指を少しだけスライドさせる操作のこと。特にWindowsでは、画面上を素早く払うようにタッチする操作を差す。
WindowsのフリックはVistaで採用され、Windows 7にも引き継がれた。標準では上下方向のフリックがウインドースクロール、左右方向のフリックがウェブブラウザー等における「戻る」(左)、「進む」(右)に対応する。Windows上のコントロールパネルで設定を変更すると、斜め4方向を加えた8方向のフリックを検知可能となり、それぞれの方向に対して「コピー」「貼り付け」「削除」「印刷」「保存」といった機能を個別に割り当てることが可能。

(斎藤幾郎  ライター / 2009年)

出典|(株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」
知恵蔵について | 情報

パソコンで困ったときに開く本の解説

フリック

スマートフォンやタブレットタッチパネル上で、弾くように指をすばやく、少しだけ動かす操作のことです。スマートフォンの文字入力で利用されることが多いです。文字キー上でフリックすると、すばやく別の文字や記号を入力できます。入力ソフトがフリックに対応している必要があります。
⇨スマートフォン、スワイプ、タッチパネル、
タブレット、ピンチイン/アウト

出典|(株)朝日新聞出版発行「パソコンで困ったときに開く本
パソコンで困ったときに開く本について | 情報

デジタル大辞泉の解説

フリック(flick)

[名](スル)物を軽く打つこと。指先などで軽くはじくこと。「タッチパネルをフリックする」

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

フリックの関連情報