コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

フリック ふりっくflick

翻訳|flick

知恵蔵の解説

フリック

タッチパネルを使った操作で、画面に触れたペンや指を少しだけスライドさせる操作のこと。特にWindowsでは、画面上を素早く払うようにタッチする操作を差す。
WindowsのフリックはVistaで採用され、Windows 7にも引き継がれた。標準では上下方向のフリックがウインドーのスクロール、左右方向のフリックがウェブブラウザー等における「戻る」(左)、「進む」(右)に対応する。Windows上のコントロールパネルで設定を変更すると、斜め4方向を加えた8方向のフリックを検知可能となり、それぞれの方向に対して「コピー」「貼り付け」「削除」「印刷」「保存」といった機能を個別に割り当てることが可能。

(斎藤幾郎  ライター / 2009年)

出典 (株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」知恵蔵について 情報

パソコンで困ったときに開く本の解説

フリック

スマートフォンやタブレットタッチパネル上で、弾くように指をすばやく、少しだけ動かす操作のことです。スマートフォンの文字入力で利用されることが多いです。文字キー上でフリックすると、すばやく別の文字や記号を入力できます。入力ソフトがフリックに対応している必要があります。
⇨スマートフォン、スワイプ、タッチパネル、
タブレット、ピンチイン/アウト

出典 (株)朝日新聞出版発行「パソコンで困ったときに開く本パソコンで困ったときに開く本について 情報

デジタル大辞泉の解説

フリック(flick)

[名](スル)物を軽く打つこと。指先などで軽くはじくこと。「タッチパネルをフリックする」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

フリックの関連キーワードベッリーニ(Gentile Bellini)スマートフォン・タブレット型端末用語「オクジャ」とカンヌ国際映画祭ホームステッド・ストライキフリック・コレクションGodanキーボード中断された音楽の稽古Symbian OSWindowsタッチFLicニューヨーク(市)KoloFlickNetflixShimejiホッケーの用語エミル ボレルツータッチ入力兵士と笑う娘コベントリーウルフスタン

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

フリックの関連情報