フルパス(読み)フル パス

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

フルパス

パスを使用して目的のファイルフォルダーの位置を参照するときの表現方法。ルートディレクトリーから目的のディレクトリーまで順々に記述したパスのこと。絶対パスとも呼ぶ。これに対して、現在の場所からの目的のファイルやフォルダーまでを記述したパスを相対パスという。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

アポ電詐欺

《「アポ」は「アポイントメント」の略》電話を使用した振り込め詐欺の一。身内の者になりすまして電話番号が変わったと伝え、再度電話して金銭を要求したり、役所の担当者や銀行員などになりすまして電話をかけ、後...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android