コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ブロックローテーション ブロックローテーション

2件 の用語解説(ブロックローテーションの意味・用語解説を検索)

大辞林 第三版の解説

ブロックローテーション

block+rotation〕
水田の転作作物の生産性を向上させるため、地区全体を数ブロックに区分し、順次、移動させる集団転作の方法。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

農業関連用語の解説

ブロックローテーション

田畑輪換の一形態であり、地域内の水田を数ブロックに区分し、そのブロックごとに集団的に転作し、これを、1年ごとに他ブロックに移動し、数年間で地域内のすべてのブロックを循環する形態。

出典|農林水産省
※本用語集は、農林水産省ホームページに掲載している農林水産業及び農林水産施策情報等の参考として作成したものです。このため、本用語集中の用語説明は一般的に使われている意味と異なる場合もあります。
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ブロックローテーションの関連キーワード個別販売暗渠排水田畑輪換両総用水レファレンダム連作田畑輪換コーペラチーブ原正市

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ブロックローテーションの関連情報