プロプライエタリー・システム(読み)プロプライエタリー システム

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

プロプライエタリー・システム

ある特定のメーカーの製品のみを組み合わせて構築されたコンピューターシステムハードウェアからソフトウェアまで、必要なものをすべて1社から導入するため、仮に不具合が生じた場合でも、迅速な対応が期待でき、原因の特定も比較的容易である、といったメリットがある。半面、ほかのメーカーに低価格で高性能の製品があっても組み合わせて使用できず、競争も起こらないので、システムが高額になりやすい。ハードウェアやソフトウェアの仕様が非公開だった1980年代には主流だったが、OSやアプリケーションの外部仕様の公開が相次ぎ、今ではオープンシステムが主流になっている。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android