ベークウェル(英語表記)Bakewell

デジタル大辞泉の解説

ベークウェル(Bakewell)

英国イングランド中部、ダービーシャー州の町。ワイ川に沿う。ピークディストリクト国立公園東側の玄関口。10世紀創建のベークウェル教会のほか、付近にデボンシャー公爵のマナーハウスチャッツワースハウスがある。焼き菓子ベークウェルプディング発祥の地。ベイクウェル

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

多文化主義

マルチ・カルチュラリズムともいう。さまざまな人種,民族,階層がそれぞれの独自性を保ちながら,他者のそれも積極的に容認し共存していこうという考え方,立場。「人種のるつぼ」的な同化主義に対抗する考え方で,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android