コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ホール・ロット・オブ・シェキン・ゴーイン・オン

デジタル大辞泉プラスの解説

ホール・ロット・オブ・シェキン・ゴーイン・オン

米国のロックンロール・シンガー、ジェリー・リー・ルイスの曲。1957年に発表し、全米第3位を記録。オリジナルはソングライターのデイヴ・ウィリアムスとジェイムズ・フェイ・ロイ・ホールによる曲で、55年R&Bシンガーのビッグ・メイベルによりレコーディングされた。「ローリング・ストーン」誌が選ぶ最も偉大な500曲第61位。原題《Whole Lotta Shakin' Goin' On》。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android