ポジティブリスト制度(読み)ポジティブリストセイド

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

ポジティブリスト制度

生鮮食品や加工食品に一定量以上の農薬飼料添加物などが残留している場合、その流通・販売を禁止する制度。食品によって残留限度量(残留基準)が定められている農薬もあるが、それ以外については一律0.01ppmを超えてはならないとされる。

(2008-11-09 朝日新聞 朝刊 1社会)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

ユニコーン企業

企業としての評価額が10億ドル(約1250億円)以上で、非上場のベンチャー企業を指す。ベンチャー企業への投資を専門的に行う投資会社を「ベンチャーキャピタル(venture capital)」と呼ぶが、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android