コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ポンファ(烽火)里 ポンファPonghwa

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ポンファ(烽火)〔里〕
ポンファ
Ponghwa

北朝鮮,ピョンアンナム (平安南) 道南部のカンドン (江東) 郡にある村。金日成前主席の父金享稷が 1917年朝鮮国民会を結成した地。革命史跡地となっている。当時はコウプ (古邑) 面と呼ばれていた。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android