コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

江東 コウトウ

3件 の用語解説(江東の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

こうとう〔カウトウ〕【江東】

東京都東部の区名。隅田川の東岸にある。昭和22年(1947)深川・城東両区が合併。人口46.1万(2010)。
東京の隅田川東岸一帯の通称。
中国の揚子江の下流の南岸一帯の称。江左。

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

江東
こうとう / カントン

北朝鮮、平安南道(へいあんなんどう/ピョンアンナムド)江東郡にある邑(ゆう)(町)。郡の所在地。大同江(だいどうこう/テドンカン)支流の南江下流の北岸にあり、平元線(平壌(ピョンヤン)―元山(げんざん/ウォンサン))の要所で、雑穀、綿花、タバコの集散地である。国営農機械賃貸センターがある。郡内では江東炭田と大成炭田から無煙炭を産出している。[魚 塘]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

世界大百科事典内の江東の言及

【江東地区】より

…東京都東部の地域名。かつては隅田川の東側の都市化した地域を漠然と江東地区と呼んでいたが,1947年の23区制の施行とともに,深川,城東両区が合併して江東区ができたため,今では江東区と同義名として使う人も少なくない。いずれにせよ,隅田川河口部の東側の低湿地帯を指す。…

【東京[都]】より

…しかしこの計画は星亨暗殺事件で廃案となった。資本主義の発展は,隅田川以東の江東地区一帯を中心に,印刷,製本や機械,金属加工,雑貨品生産などの民間工業を生み出すと同時に,産業革命のなかで大規模な機械制紡績工場も登場し,とくに日清戦争以降,資本の集中が進んだ。日本資本主義が独占段階へ移行する20世紀初めに東京では,財閥の系列下に産業資本と金融資本が結合し,日本の政治,経済,社会の中心として,人口の集積と経済集中が進行した。…

※「江東」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone

江東の関連情報