コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

マグマ鉱床 マグマこうしょう

百科事典マイペディアの解説

マグマ鉱床【マグマこうしょう】

火成鉱床

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

マグマ鉱床
まぐまこうしょう

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

世界大百科事典内のマグマ鉱床の言及

【火成鉱床】より

…このような地質現象により,有用な元素や鉱物が濃集したものが火成鉱床である。火成鉱床は正マグマ鉱床と後マグマ鉱床に大別されるが,この中間の性質をもつペグマタイト鉱床もある。正マグマ鉱床には以下に述べる二つの大きく異なるタイプがある。…

【正マグマ鉱床】より

…火成鉱床の一種で,マグマ(特殊な化学組成のものも含む)から有用な鉱物が直接晶出・濃集した鉱床をいう。最近ではたんにマグマ鉱床magmatic depositとよばれることも多い。いくつかの成因の異なるタイプに大別される。…

※「マグマ鉱床」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

マグマ鉱床の関連キーワード正マグマ性鉱床菱ニッケル鉱プレミア鉱山正マグマ鉱床菱コバルト鉱サドベリー熱水鉱床外岩漿成同生鉱床深成鉱床マグマ鉱床

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android