コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

マルコ福音書 マルコフクインショ

大辞林 第三版の解説

マルコふくいんしょ【マルコ福音書】

新約聖書に収められた四福音書の一。65年頃に成立か。伝承資料をもとに、イエスの受洗から受難・復活に至る生涯を記す。福音書の中では最も古く信頼度も高い。マルコ伝。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

マルコ福音書の関連キーワードヨハネ[バプテスマの]ユダ[イスカリオテ]ルカによる福音書マタイ福音書種まきの譬ルカ福音書サドカイ派新約聖書カイロス実体変化十二使徒ゴルゴタ二資料説マルコ伝四福音書マルコ信頼度福音書イエスサロメ

今日のキーワード

かりゆし

1 沖縄方言で「縁起がよいこと」「めでたいこと」を表す語。2 「かりゆしウエア」の略。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android